ロックと能楽と散歩

「バカらしくも愛しき 煩わしくも愛おしき この世界」 日常と非日常

MENU

宮本浩次、新作カバー作品発売決定!!昭和歌謡に思い巡らす

少し物悲しいような、侘び寂びを感じたり。

栗やかぼちゃが食べたかったり、秋を感じる今日この頃です(笑)

 

さて、先日嬉しいニュースがやってきました!!

rockinon.com

 

年を明けないとお目にかかれないと思っていた宮本さん!

新作カバー作品発売と年内にコンサート開催です・:*+.:+

 

作品タイトルは『秋の日に』

 

昨年の47都道府県縦横無尽ツアーのスタートがちょうどこの時期だったので、秋風に宮本さんを思っていたところですよ!

 

ということで今回は、新作とコンサートの期待と宮本さんに歌って欲しい昭和歌謡を。

 

新作カバー収録曲

11月23日(水)発売

『秋の日に』

【収録曲】
1. あばよ (作詞:中島 みゆき 作曲:中島 みゆき)
2. 飾りじゃないのよ 涙は (作詞:井上陽水 作曲:井上陽水
3. まちぶせ(作詞:荒井由実 作曲:荒井由実
4. 愛の戯れ (作詞:橋本淳 作曲:筒美京平
5. DESIRE -情熱- (作詞:阿木燿子 作曲:鈴木キサブロー
6. 恋におちて -Fall in love- (作詞:湯川れい子 作曲:小林明子

 

前回の『ROMANCE』も収録曲が名曲揃いでしたが、今回は昭和の歌姫 中森明菜さんの曲が2曲も収録されています!!

 

この2曲は、オリジナルより『異邦人』のような宮本さん色が強めな仕上がりでしょうかね?


www.youtube.com

 

そして、宮本さんが歌う『恋におちて-Fall in love- 』って想像しただけで心がぎゅっとしませんか?

当時は子供でしたので、この曲の持つ恋しい気持ちや切なさとか分からなかったのですが、大人になるとまた違って聞こえますよね。

 

さて、宮本さんはどう歌い上げるのでしょうか?

そして、プロデューサーは前回同様 司令塔 小林武史ん です♪

 

 

宮本さんに歌って欲しい女性昭和歌謡

 

ということで昭和歌謡に想いを巡らせてみます。

www.kkbox.com

 

ranking.net

 

もう、調べていると懐かしさでいっぱいになります。

当時歌番組も多く、ヒット曲は誰もがみんな知っていたように思います。

 

70・80年代邦楽ヒットランキングでは、

1位『DESIREー情熱ー』2位『飾りじゃないのよ涙は』

4位『恋におちて-Fall in love- 』

のようです。

誰もが知るヒット曲上位が選曲されたのかな。

 

明菜さんの曲なら、『難破船』『二人静』とかもいいですね。

個人的には、小泉今日子さんの『木枯らしに抱かれて』が子供心に切なさを感じ好きでした。

あと、 あみん『待つわ」 とか宮本さんが歌ったら…と想像してみたり。

ぜひ聞いてみたいな。

 

公式さんではありませんがお借りいたします


www.youtube.com

 

まとめ

最近のヒット曲は詳しくないのですが、昭和歌謡は季節を意識したものが多かったように思います。

四季の歌を大切にしていたのは古くからの日本人らしさ。

季節を感じ愛しさをのせた和歌に通じるところでしょうか。

 

と考えてみたり_φ( ̄ー ̄ )

 

f:id:tsukiyo_sampo:20221102195016j:image

宮本さんも季節を感じる歌詞を多く作られているように思います。

新作とコンサート楽しみです。

今後も、ますます宮本さんから目が離せません♪

 

 

好きなカバー曲、更新されるかも?

tsukiyo-sampo.hatenablog.com

 


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【先着特典】秋の日に(ジャケットステッカー(8cm×8cm)) [ 宮本浩次 ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2022/11/2時点)

楽天で購入