ロックと能楽と散歩

「バカらしくも愛しき 煩わしくも愛おしき この世界」 日常と非日常

MENU

2021-03-01から1ヶ月間の記事一覧

#今年、学びたいこと いくつか

#今年、学びたいこと のお題でいくつかやりたいことを考えてみる。 一つ目は弾き語り まず、一つ目の学びたいことは弾き語りです。 私は昨年の緊急事態宣言のすごもり生活から、数十年前に挫折したギターを始めました。 外出できない日々。楽しみにしていた…

夢の東京オリンピック開閉会式

当初の予定であれば、2020年8月に開催していた東京オリンピック。 世界規模の疫病により、一年延期になった今年も雲行きは怪しい。 多くの人が注目するイベントだからこそ、注目度が高いので余計に些細な問題であっても大きく取り上げられてしまう。とはいえ…

能楽との出会い 平和を願う思い 

今から約10年くらい前まで私にとってロックは欠かすことの出来ないものでした。 それが、 人間関係のトラブルにより音楽から遠ざかるようになり、それからは、ステージや舞台上の人に魅了されることはほとんどなかったように思う。 『のぼうの城』の静かな衝…

ロックとの出会いとロックスター

卒業論文の内容で芸能を対比するにあたり、「能楽」は限定できるが「ロック」を限定するのは難しい。 それは、暮らしてきた環境や世代により「ロック」と聞いて思い浮かべるバンドや人物が違うから。 ちなみに、「ロックとは」と思い辞書で引くと「ロックン…

#この1年の変化 と大切な曲

この1年を振り返ってみる。 それまでの当たり前 恐らく誰もがそうであったかと思われるが、それまでの当たり前がそうでなくなった1年。 1年前までの私は通信制の大学で4年間学びながらダブルワークをしていた。休みが余りないこともしばしばと多忙な日々…

『能楽とロック』について

『能楽とロック』は私が昨年卒業した大学の卒業論文のテーマです。 卒論テーマ『能楽とロック』 さて何故、能楽とロックなのか。 それは、能を観賞したときに、なぜかロックぽさを感じたことから始まります。 タイトルのインパクトだけ強い私の卒論には、講…