ロックと能楽と散歩

「バカらしくも愛しき 煩わしくも愛おしき この世界」 日常と非日常

MENU

宮本浩次 縦横無尽ツアーを振り返る

あの素敵で幸せな2日間から早いものでもう2ヶ月。

wowowで映像を見るとあの時の光景が蘇ります。

 

今年6月12日宮本浩次さんの56歳のバースデーに、47都道府県50本のツアー9ヶ月間の長い旅が終了。

宮本さんのファンになって3年8ヶ月。

一年に二度くらいコンサートに行けたらラッキーなのかなと思っていたのですが、コンサートが終わっていても次がある楽しみの中、辛い時代に明るい希望の光を照らしてくれました・:*+..:+

ということで、私が参加した縦横無尽ツアーを振り返ってみたいと思います。


f:id:tsukiyo_sampo:20220819195031j:image

 

2021.10.20 埼玉 川口

ツアー初日、私の地元でもあり宮本さんの地元赤羽のお隣。

この日ほど、駅前にあるこの会場リリアを愛おしいと思ったことはありません。

 

自慢の五人衆ですから、この時から既に2020年6月12日ガーデンシアターの公演よりもメンバー間の音のまとまりを感じました。

そして、クールなイメージだった小林武史さんがおちゃめな人なのだなと思いました。

 

tsukiyo-sampo.hatenablog.com

 

 

2021.12.8 茨城 水戸

初めて宮本さんを10列目以内で、しかもど真ん中の座席という贅沢。

座席ついて開演してからしばらくは緊張して仕方なかったのですが、途中からこの機会はもうないかもしれないと思い、宮本さんから目を逸らすまいと必死でした。

ほんと幸せな時間でした。

 

tsukiyo-sampo.hatenablog.com

 

 

2022.2.4 栃木 宇都宮

2階席で前回に比べるとステージは遠かったですが、どこの席でも新たな発見があったりエビバデを大満足させる宮本さん。

izayoino-tsuki.hatenablog.com

 

 

2022.2.14 東京 有楽町

久々の大きめのホール。『東京協奏曲』聞けたのは嬉しかった♪ 

izayoino-tsuki.hatenablog.com

 

 

2022.4.10 徳島 高松

予定していなかった徳島行き。

地方まではと思っていたのですが、時間はあるし夜行バスで行ける

と思い、3日前に結論。

3月にコロナ感染してしまった宮本さん(実は私も)復帰後の数本目の公演。

少し本調子ではなさそうにも感じましたが、宮本さんはいつも全力。

長旅でしたが、行ってよかった。

 

izayoino-tsuki.hatenablog.com

 

 

2022.5.8 長野 松本

もうこの頃には、全くもって絶好調の宮本さん。

声が半端ない。

また、五人衆メンバーの音での繋がりも半端ない。

毎回コンサートに行くごとに、凄さを増して驚くってどうゆうことでしょ。

 

izayoino-tsuki.hatenablog.com

 

 

2022.6.11 東京 代々木

完結編初日。

いろんな思いが溢れて、宮本さんも広い会場に気持ちがかなり高揚しているように感じました。

少年と中年の宮本さんがいるのであれば、こちらは少年のやんちゃ色が強めかな。

 

izayoino-tsuki.hatenablog.com

 

 

2022.6.12 東京 代々木

完結編2日目。

ツアー最終日。宮本さんの56歳のバースデー。

こちらの日は、初日よりも洗練された感じで、大人の魅力を強く感じました。

といっても、もちろんおちゃめな少年のような一面も見えましたけれども。

 

izayoino-tsuki.hatenablog.com

 

 

縦横無尽 自慢の5人衆については

tsukiyo-sampo.hatenablog.com

 

この先は?

縦横無尽ツアーを終えて宮本さんの向かう先は…

 

改めて『縦横無尽』発売以前のインタビューを読み返してみる

spice.eplus.jp

 

 

エレカシが再集結した時は勝負。今は全力で歌うだけ。

 

goetheweb.jp

 

こらから向かう先は、おそらくエレカシの再集結ですよね。

今後ソロはどうなるのでしょうか。

どちらもそれぞれ魅力的だから楽しみで仕方ないですよね♪