ロックと能楽と散歩

「バカらしくも愛しき 煩わしくも愛おしき この世界」 日常と非日常

MENU

いざ徳島へ。弾丸旅行。

ずっと悩んでいた徳島行き。

f:id:tsukiyo_sampo:20220402193709p:plain

なぜって、大ファンの宮本浩次さんのコンサートが徳島公演に席の余裕があったから。

しかも、公演一週間ほど前の宮本さんのインスタグラムでは、自らファンをお誘いするという熱の入れよう。

宮本さんは47都道府県全国ツアー中なのですが、今回の徳島の会場は地方でありながら、ホールでなくアリーナなんです。

普段はチケットなかなか取れないのですよ。

 

羽があれば飛んで行きたい。どこでもドアがあったら…

と、この時ほど思ったことはありません。

先月で職場を辞め、まだ先が決まっていない私にはちょっと厳しい…。

 

と思いながら、ネットで調べてみると 東京→徳島 まで夜行バスがある。

席の余裕もあるし金額は…もし、仕事が決まり、公演と夜行バスの予約もできたら行こう

と思っていました。

 

そして、公演開催2日前、なんとオールクリア!

夜行バス出発前日に結論!

 

と言うことで、弾丸旅行の様子です。

東京→徳島 行き 夜行バス

9日(土) 21:10 東京発  

東京駅→徳島駅 JR四国バス  ドリーム阿南・徳島 乗車

乗車時間 約11時間20分

 

このバスは、少しお値段が高めですが、なんといっても3列シート席独立なのがうれしい。

コロナ禍ですから、特にそう思います。

しかも、車内は空いていました。

おかげで、案外よく眠れましたよ。

f:id:tsukiyo_sampo:20220411174002j:image

www.jr-shikokubus.co.jp

10日(日) 6:35 徳島着

早朝に徳島駅到着。

 

f:id:tsukiyo_sampo:20220411174032j:image

外の景色も見えない夜行バスで寝起きに到着してると、この地にいる実感があまりなかったりしますね。

 

さてさて、お店はまだやっていないしどうしよう。

早朝からやっているところといえば、神社仏閣。

 

信頼している方から縁結びにご利益があるといわれている神社を聞き、早速「徳島眉山天神社」へ。

 

徳島眉山天神社

徳島眉山天神社はJR徳島駅より徒歩約10分。

徳島駅を出て眉山の方に800mほど直進しますと、阿波おどり会館が見えます。

 

f:id:tsukiyo_sampo:20220411173145j:image

 

そのすぐ左隣に、徳島眉山天神社があります。

 

f:id:tsukiyo_sampo:20220411173212j:image

 


f:id:tsukiyo_sampo:20220411173236j:image

 

こちらは、学問の神様で知られる菅原道真を祀られている神社とのこと。
f:id:tsukiyo_sampo:20220411173428j:image

f:id:tsukiyo_sampo:20220411173254j:image
f:id:tsukiyo_sampo:20220411173324j:image

 

道真公と知恵の牛。

知恵の牛に、触れば触るほどご利益があるようなので、私も失礼いたしまして。
f:id:tsukiyo_sampo:20220411173356j:image

 

こちらが縁結び姫宮神社。とってもハートが多い。
f:id:tsukiyo_sampo:20220411173505j:image

なんと足元も。
f:id:tsukiyo_sampo:20220411173529j:image

f:id:tsukiyo_sampo:20220411173559j:image

どうぞ良縁に恵まれますように。

 

www.bizan-tenjinsha.org


そして徳島を彷徨う

散歩のつもりが

天神社を後に、まだ早い時間だからちょっと町の様子を見ながら散歩。

散歩しながら、喫茶店のモーニングにありつけたらいいなと思いながらぷらぷら。

気付くと、次の駅JR二軒屋駅まで歩いていて、駅で電車に乗ろうかと思ったら、電車の本数が少ないのでまた歩くことに。

もう結構歩いたのでこのままコンサート会場の場所を確認しようと思いナビで調べると、徒歩35分。

普段から歩くのは好きなので行ける。

そして近くにコメダがある。道もまっすぐ方面で良さそうとだなと確認。

 

歩くこと約20分、あきらかに違うだろうという風景が広がる。

ナビで確認するとアスティとくしまからほど遠くなり、なんとここからは40分もかかる…。

まじか、やっちゃった。

私、結構な方向音痴で、まあまあ距離を歩けてしまうので、平気で違う方向に行ってしまう時があるのですよね。

勿論、歩きましたが、なんだかんだ2時間くらい彷徨う。

 

散歩で見た徳島の町の様子は、古美術を扱っている店が多いの通りと、100円ショップは多くありました。

あと大きめのスーパー、コンビニ。飲食店は少なく、早朝からはなさそう。

 

会場に到着して近場で待機

そして、やっとアスティとくしまに到着。

とっても日差し強い。

f:id:tsukiyo_sampo:20220411173929j:image

一度駅前に戻るか、近くの店を探そうかと迷い調べて見ると、探していたコメダ発見!

私がナビを見た際に位置を勘違いして、とんでもなく遠くに行っていたことを実感。

 

コメダに入りモーニングに間に合い、軽めに遅めの朝食。

ランチに行きたい店決めてるからね。

流石に疲れたので、足を少し休めないと歩けない。

コメダさんのおかげで休まりましたよ。
f:id:tsukiyo_sampo:20220411173846j:image

 

会場限定キーホルダー13:30から販売開始のご案内。

並ぶのが苦手なので、30分前に着けばいいかと思っていたところ既に長蛇の列。

日に当たりながら結局待ちます。待った甲斐があってキーホルダーをゲット!
f:id:tsukiyo_sampo:20220411173907j:image

ランチにありつけない

さて、ランチは最近ハマっている大好きなオムライス。

行きたい店を決めていましたので、徒歩35分だけど足も復活したし行こう!

迷わないようにナビを片手に、汗ばみながら目的地到着。

外看板に「売り切れました」という文字。

まじかと思いながら、確認のため店内に入り聞くとやっぱり終了とのこと。

「ランチは終了しました」と書いた方がわかりやすくないかと思いながら、ランチ難民になりそうな予感。

どうする?どこ行く?

 

駅に戻ってまた会場は時間がないし、バスの本数も少なそうだし。

会場周辺に戻ることに…しかし、日曜だしコンサートに来た方も多いしで、周辺の飲食店もどこも並んでいる。

やばい、途中で見つけた徳島ラーメン食べておくべきだった。

強う日差しの暑い日、更に歩いて暑くなっていたので、ラーメンの気分ではなかったのですよね。ああ。

 

とりあえず、会場周辺の店で待つこと30分。

関東でも目にするチェーン店ですが、なんとかお昼にありつけ会場へ。

 

目的のコンサートへ

コンサートの感想はこちら

izayoino-tsuki.hatenablog.com

 

ディナーへの期待も

公演終了後、会場から直行バスで徳島駅へ。

 

駅前なら何か名物を食べられるだろうと、期待していたのですが…。甘かった。

徳島の夜は早いのですね。

20時過ぎでは営業している店が限られ、営業している店でも材料が終了したとかで…。

結局、駅前のスタバと松屋しか入れない様子。お土産屋さんも営業終了。

ということで、スタバで軽食。

 

徳島に来たけど、いっさい徳島らしいものを食べることなくお土産も買えず、

駅前コンビニで徳島ラーメンの乾麺だけ購入し、帰りの夜行バスへ。

 

宮本さん含め男前5人衆(ソロツアーメンバー)の最高のステージが見れたから、私は幸せです!

 

徳島→東京 帰り 夜行バス

10日(日)22:15  徳島発

徳島→東京 スマイルライナー 高知駅前観光

乗車時間 約9時間55分

 

帰りのバスは4列シートの窓側。ほぼ満席の様子。

帰りも3列シートのJR四国バスが良かったのですが、満席で取れなかった。

バス内の7割くらいエビバデ(エレカシ・宮本さんのファン)みたい。

そして、あまり眠れない。

 

でも、お値段はとってもお手頃。乗車時間が短いのも魅力。

ekimaetravel.jp

11日(月) 7:40 東京着

東京到着は鍛治橋駐車場。

あれ?東京駅どっちと一瞬迷いましたが、案内してくれる人もいました。

もしかしたら、到着はバスタ新宿の方が便利なのかな?

新宿の方が人が密集しそうなイメージだったので東京駅にしましたが、一度バスタ新宿を利用してみてもいいかも。

 

仕事に向かう方々と逆向き電車。この感覚嫌いじゃないです。

そして無事帰宅。

コンビニで購入した徳島ラーメンは昼食でいただきました。


f:id:tsukiyo_sampo:20220413115653j:image

まとめ

・地方では、公共交通機関の本数が少ない。

・飲食店も少なく、休日は混雑する。会場周辺は、更に混雑が予想される。

閉店時間も早い。

知っていたはずのことですが、多少睡眠不足で判断能力低下していたかな?

 

夜行バスは数年前に乗車した時よりも、比較的快適だったような。

行き先もご時世も違うからかな。目的によっては利用もよさそうです。

ちなみに今回、予約は楽天トラベルからしました。楽天ポイントが使えて貯まるから助かる。

楽天トラベル

 

何より、本来の目的コンサートの参加とキーホルダーはゲット、お詣りもしてます。

宮本さんの復活の姿に、最高のステージを体感できたのでオールオッケーです。

 

次の旅は、地元名物と地元オムライス食べますよ〜。