月夜の散歩 日記

「バカらしくも愛しき この世界」 日常と非日常とサステナブル

MENU

能楽×鬼滅の刃 能バージョンを想像してみる

たまたま、YouTubeを見ようと思ったら、このタイトルを見つけました。

 

「能 狂言 『鬼滅の刃』」


www.youtube.com

 

あれなになに。私、以前この能楽と鬼滅の話題にちらっと触れました。

そして、これは野村萬斎さんの演出です。

 

 

今わかっていることは 人間の闇と希望

  • 能は鬼の魂を鎮める
  • 狂言は炭治郎と仲間たちの笑いに満ちた部分

 

engekisengen.com

 

あれ?『鬼滅の刃』舞台にもなっていたのですね。

能バージョンを、また勝手に想像してみます(笑)

 

能は鬼の魂を鎮める


f:id:tsukiyo_sampo:20211227123555j:image

 

例えば、「那田蜘蛛山」下弦の鬼 累。

能は夢幻能という僧の夢の中だったという設定があります。亡霊の魂を鎮めてくれるのは僧です。鬼滅の刃では僧の役割をするのは、心優しい炭治郎ではないでしょうか。

 

那田蜘蛛山に累という若い鬼がいて、弱い鬼を操り偽りの家族として人を襲い暮らしていた。しかし、累は何か足りないもの感じていたが、その心の穴を埋めるかのように、残酷さは増していく。

そこへ鬼退治の鬼殺隊がやってくる。その中には炭治郎という強い意志を持った心の優しい少年がいた。炭治郎と仲間たちは累の偽りの家族を退治していく。累と激闘の末、炭治郎が勝利する。累は遠くなる意識の中鬼になる前の人間だったことを思い出し、鬼に化して大切な人たちさえ傷つけてしまったことを懺悔する。

 

kimetsu.com

 

能の鬼

「般若」の面が代表されるように、能には鬼が登場するものが多くあります。

有名なところで、女の情念で知られる『道成寺』。そして、人を喰らう鬼の『黒塚(安達原)』です。

 

www.the-noh.com

 

人を喰らうとは、鬼滅と同じですね。

蜘蛛の鬼で言いますと、能には『土蜘蛛』という演目もあります。

 

以前鬼について書きました。

tsukiyo-sampo.hatenablog.com

 

人間が一番恐いと思うのですが、鬼はやっぱり恐い。でも、元は人間だから…やっぱり人間の情念でしょうかね。

 

次は、狂言のコミカルな方を想像して見ようと思います。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

これで眠くならない! 能の名曲60選 [ 中村 雅之 ]
価格:1980円(税込、送料無料) (2021/12/27時点)

楽天で購入