ロックと能楽と散歩

「バカらしくも愛しき 煩わしくも愛おしき この世界」 日常と非日常

MENU

保冷剤の回収→リユース。無印良品の取り組み。

無印良品」がSDGsの一環として、保冷剤を回収しリユースする取り組みを行なっているそうです。

www.news24.jp

 

保冷剤どうしてますか?

さて、スイーツやお惣菜、冷凍食品などを購入すると付けてくれる保冷剤。その後、どうしていますか?お家に溜まっているのではないでしょうか?

我が家は、このとおり溜まってます(笑)


f:id:tsukiyo_sampo:20211211231442j:image

また、溜まっている保冷剤ですが、あると便利で全くないと困るものだと思います。一定の個数は置いておきたいですよね。

 

保冷剤の使い道

  • 夏場のお弁当に
  • 身体を冷したいときに
  • 消臭剤として

 

私は、アレルギーが少しありまして、たまにかゆみが出てしまう事があります。そんなときは掻いてしまうことが一番悪化しますので、痒み止めを塗ったり保冷剤を使い冷します。

あと、保冷剤の中身は嫌な臭いを吸収してくれるらしく、空の容器に解凍した保冷剤にハサミを入れ中身だけ絞り出して消臭剤として使いました。

 

保冷剤の中身

この消臭剤を使用していくと、この中身はどんどん小さくなっていきます。

こちらの成分は、高吸水性ポリマーというオムツにも使われているものを少量と、ほとんどが水だそうです。簡単に言いますと、プラスチックと水分らしいですね。

どおりで、干からびた後に何かが残る。


f:id:tsukiyo_sampo:20211211231505j:image

 

まとめ

保冷剤を家で使うとはいえ、使用する個数はたかが知れています。

捨てるのもなんだし、何ごみか迷うし。

そう言った面でも、無印良品のこういった取り組みはとてもいいと思います。

無印良品は、サスティナブルな活動に積極的に取り組んでいるようですよね。

今後の更なる動きに期待大です。