ロックと能楽と散歩

「バカらしくも愛しき 煩わしくも愛おしき この世界」 日常と非日常

MENU

お気に入りを長く。靴と靴下。

今週のお題「お気に入りの靴下」

 

今回のお題に、「おしゃれは足元から…」と案内があったので「靴なら得意!」と思ったのですが靴ではなくなんと靴下でした。

 

お気に入りの靴


f:id:tsukiyo_sampo:20211125231543j:image

 

ちなみにお気に入りの靴は、靴関係の仕事をしていたときに無理して購入した”JMウエストン”の"GOLF"です。

こちらの靴、固い革なので最初慣れるまでは痛いです。でも、中底も革で出来ていて高級靴と言われるだけのこだわった製法により、次第に足になじんできます。良い靴はかかとの部分やソールを修理して、大事に手入れすれば何年も履いていただけます。

ただ、良い靴だからと言ってサイズが合わなければ、全く意味がないどころか足を痛める原因になりかねないので、靴屋さんでフィッティングを見てもらい購入するのをおすすめします。

 

お気に入りの靴下


f:id:tsukiyo_sampo:20211125231804j:image

 

さて、靴下の話です。

靴下は正直、靴ほどこだわりはありません。ただ、素材的に化学繊維が少ないものを選びます。洋服でもそうなのですが、アレルギーが起きやすい体質なのでなるべく天然素材の方がいいのですよね。特に、汗をかきやすいところは注意です。

 

あと、寒くなってしまうと冷え性もあってタイツを履く機会が増えます。

今あるお気に入りの靴下は、以前セール価格で購入したアニエスb千鳥格子柄。アニエスbのドット柄のタイツも可愛いので好き。素材が良いと履いてて快適です。

 

靴下も靴も、お気に入りのものをできるだけ長く使っていきたいですね。