ロックと能楽と散歩

「バカらしくも愛しき 煩わしくも愛おしき この世界」 日常と非日常

MENU

紅葉が見頃。旅の記録。

今週のお題「赤いもの」

 

先日、再び那須に行ってきました♪

以前の日帰り記事↓

tsukiyono-sampo.hateblo.jp

 

那須町の詳しい情報↓

www.nasukogen.org

以前は一人日帰りでしたが、今回は母と一泊して少しのんびりしてきました。

旅の記録とお題の「赤いもの」紅葉の話です。

 

一日目

電車で那須塩原駅に到着。駅からはホテル送迎車に乗り、那須高原地区へ。

素敵な洋館のホテル ウェルネスの森に宿泊。

 

ホテル到着時間も遅かったので、ご近所のファミレスでおやつ時間過ぎのお昼を頂き、スーパーで那須の地元産ヨーグルトや牛乳など買ってホテルへ戻ることに。

夕方5時を過ぎると辺りは真っ暗。

満天の星空を期待していたのですが、あいにく月や星は見えず。

都会の街灯は明るすぎですが、こちらは本当に真っ暗。急に何か動物が飛び出してきても全くわかりませんね。

f:id:tsukiyo_sampo:20211108185756j:image

ホテルに戻り温泉に癒され、就寝。

 

那須温泉 ウェルネスの森 那須

 

二日目

ホテルでバイキング形式の朝食。

感染症対策としてビニール手袋をし各自料理を取ること、また小皿にラップがかけてありました。とはいえ、バイキングワクワクします。

バイキングでシェフがその場でオムレツを焼いてくれるのは嬉しいですよね。これテンション上がります。


f:id:tsukiyo_sampo:20211108185834j:image

最近、朝は食べないので、久しぶりに朝食をいただきました。しかも、フレンチトーストとか美味しくて食べすぎたかな。

まぁ、久々の旅です。今日はいいですよね。

 

そして、ホテルを後にして少し散歩をし、路線バスに乗り那須温泉の方へ。

あれ、紅葉の見頃は那須高原あたりかな。那須温泉の方は時期が過ぎたような風景でした。

 

美味しい昼食と紅葉

路線バスで出発したところに戻り、ランチで昨夜から狙っていたお店へ。

ホテル「ウェルネスの森」の近くにあった古民家のお店「おこわ・もち」という看板があった「茶屋 卯三郎」へ。営業時間が短くて、昨日は既に営業時間外。

お店の前に到着すると、平日だというのに行列ができてました。普段、並ぶのは嫌いで待てない私ですが(笑)、時間にゆとりもありますし昨夜から決めてましたので待つことに。昼時とはいえ、こんなに人がいるなんてこれは期待できます。

そして、待ってる間には、入口にある紅葉が美しく赤く色付いていたのを鑑賞していました。


f:id:tsukiyo_sampo:20211108185923j:image

f:id:tsukiyo_sampo:20211108190057j:image

f:id:tsukiyo_sampo:20211109233858j:image

30分くらい待つと店内に案内されました。店内もとっても落ち着いたいい雰囲気。窓際の席は、やさしい陽差しが入ります。

私は「ぽこぺん膳」を注文。

けんちんうどん・おこわ・あんころもち・煮物・小鉢・漬物・デザート付き。


f:id:tsukiyo_sampo:20211108190003j:image

どれもとても美味しかった。煮物の味付けが絶品。

並んで待つ甲斐がありますよ。私も母も大満足。お腹もいっぱいになりました。

ちなみに、食べ切れなかった場合にお持ち帰り用の入れ物を置いてある親切ぶり。

那須に来たら、また行きたいお店です。

 

茶屋 卯三郎

そして、また少し散歩して路線バスに乗り駅へ。帰宅に向かうのでした。

 

とても美味しいお料理に、癒しの温泉、美しい風景に自然。

そして、久しぶりに赤く色付いた紅葉を満喫いたしました。