ロックと能楽と散歩

「バカらしくも愛しき 煩わしくも愛おしき この世界」 日常と非日常

MENU

16時間空腹はじめました

話題の16時間空腹はじめました。


www.youtube.com

 

四半世紀は疾うに過ぎて、半世紀にカウントダウンに入っている私の人生。この私史の中で、悩みとお金を使ってきたことの一つにダイエットが挙げられる。

ダイエットを意識しはじめたのは、高校生になってからであろうか。それから、少し減ってはリバウンドを繰り返し、一度体調を崩すまでには至らなかったが不健康な痩せ方をし迷想した後、私の標準を定めその範囲内であればOKとしていた。

だから、この16時間空腹をはじめた理由はダイエットだけではない。どちらかといえば、肌や体調の問題の方が大きい。

現在、日本人の中で一日3食は常識で、健康維持にはこれが基本とされていた。私も身近な人に昼過ぎに会い「今日はまだ何も食べてない」などと言われたら心配してお菓子などをあげたものだ。しかし、この一日3食は江戸時代からの習慣のようである。ちなみに、日本の食文化の歴史の中では食肉を禁止していた時代もあるし、少し前は卵はコレステロールが高いから一日一個までなどと言われていたが、今は様子が変わったようだ。そのくらい曖昧なもののように思う。

そう考えてみると、とても贅沢なものだ。一日3食おやつ付きで、痩せたいからダイエットサプリメントをとったり、痩せるためのエステやトレーニング。私の場合、体型的に多少食べなくても問題ないのだから、食べる回数を減らせば良かったのだ。体に不必要なものを多く取り入れるから、いろんな問題がでてくるのではないかと。その上お金が掛かるなんてなんとも腹立たしいし、エコじゃない。


f:id:tsukiyo_sampo:20210605234811j:image

ということで、少々捻くれ気味ですが、地球にも私にも優しく整えて、無理せず気長にやりたいと思います。