月夜の散歩 日記

「バカらしくも愛しき この世界」 日常と非日常とサステナブル

MENU

お題

私の本棚

今週のお題「本棚の中身」 気温差や気圧にやられぐったり気味の日々ですが、皆様お元気でしょうか? 先日、大ファンの宮本浩次さんのコンサートが2DAYSあり、私の原動力となっています。 izayoino-tsuki.hatenablog.com izayoino-tsuki.hatenablog.com さて…

夏が苦手な私の夏準備。

今週のお題「夏物出し」 気が付いてみたら、6月ももう約一週間。 眠くて仕方ないし、頭回らないし。 今日は涼しいお休みの日なので、しっかり昼寝して今はスッキリ。 さてさて、夏は苦手な私。皆様は夏はお好きですか? 子供の頃から暑いとバテる、大人にな…

好きな街、古都京都

今週のお題「好きな街」 好きな街は京都です。 多くの方が修学旅行などで行ったことがある京都。 私は2年前に卒業した通信制の大学が京都だったので、スクーリングで何度か通いました。 せっかく行くならと1日は観光にあて3〜5泊することもあり、宿泊費を…

感染してしまった時のために買いそろえたいもの。防災備蓄としても。

今週のお題「買いそろえたもの」 さてさて、なぜこのタイトルかと言いますと、コロナ自宅療養解除になり数日経過しました。 まさか自分がと思い 検査→陽性 となりまして、10日間の自宅療養。 10日間外出できないと、困るのが生活必需品と食料ですよね。我が…

主演 長瀬智也×宮藤官九郎 脚本ドラマ。また見たいです。

今週のお題「復活してほしいもの」 私が復活してほしいものは、昨年ジャニーズ事務所を退所した長瀬智也さんと脚本宮藤官九郎さんのドラマです。 独特のテンポにドラマ展開、芸の細かさ。続きが気になって仕方なかったですよね。 という事で、長瀬さん×クド…

様々な鬼。払いたいものは世界中共通な思い。

今週のお題「鬼」 明日は、節分。 鬼と言っても、いろんな鬼がいるようで能楽好きな私は鬼の話題にも何度か触れてきました。 tsukiyo-sampo.hatenablog.com 鬼ってなに? 以前も書きましたが、鬼とは「目に見えない何か」らしいです。 現在目に見えない払い…

私の推し 気温1℃の東京湾で熱唱 宮本浩次

私の推しは エレファントカシマシ宮本浩次さん♪ このブログで度々登場してますので、宮本さんの魅力は過去にも多く綴っています。 衝撃と感動を与えるロック歌手 心奪われたのは、ちょうど3年前の大晦日。 椎名林檎さんとソロ紅白出演された時に受けた衝撃。…

椎名林檎、ヒルティから見る『幸福論』

今週のお題「あったか~い」 今回のお題は「あったか〜い」です。 この一年以上、コロナ禍ということもあり友人に会うことも控えてきました。最近、少し友人と会ったりしましたが、これもいつまでもつのか。正直、不安ではあります。 私も、先々の不安か年齢…

お気に入りを長く。靴と靴下。

今週のお題「お気に入りの靴下」 今回のお題に、「おしゃれは足元から…」と案内があったので「靴なら得意!」と思ったのですが靴ではなくなんと靴下でした。 お気に入りの靴 ちなみにお気に入りの靴は、靴関係の仕事をしていたときに無理して購入した”JMウエ…

私が宮本浩次にハマる理由

はてなブログ10周年特別お題「私が◯◯にハマる10の理由」 楽しみをありがとう 宮本浩次さんのニューアルバムが発売されました! 音楽界も少し前まで、コロナで活動が自粛されていたから、今回プロモーションが半端ないです。ファンとしては嬉しい限り♪ そして…

雨の日の趣ある景色を

今週のお題「雨の日の過ごし方」 雨の日は憂鬱。身体の不調に、髪はボサボサ、湿度が高くてジトジトが不快。 そんな雨の日、ただでさえおうち時間が長いこの頃だから、更に何だか気持ちが落ち込んでしまう。用事があり外出して、お気に入りの靴や服などが濡…

身体と向き合う

今週のお題「雨の日の過ごし方」 雨の日は憂鬱。 気分的にも落ち込みやすいが、理由は他にもいくつかある。 それは、湿気で髪はボサボサ、足がむくむ、身体はだる重、じとじとで不快、カビの心配など。 この憂鬱の原因の一つである、むくみとだる重に立ち向…

#今年、学びたいこと いくつか

#今年、学びたいこと のお題でいくつかやりたいことを考えてみる。 一つ目は弾き語り まず、一つ目の学びたいことは弾き語りです。 私は昨年の緊急事態宣言のすごもり生活から、数十年前に挫折したギターを始めました。 外出できない日々。楽しみにしていた…

#この1年の変化 と大切な曲

この1年を振り返ってみる。 それまでの当たり前 恐らく誰もがそうであったかと思われるが、それまでの当たり前がそうでなくなった1年。 1年前までの私は通信制の大学で4年間学びながらダブルワークをしていた。休みが余りないこともしばしばと多忙な日々…